近畿ポスティング協同組合|関西・近畿地区のポスティング会社30社によるネットワーク

10月の取扱総枚数

81,904(千枚)

上記枚数は、全組合員のうち集計に協力した会社が取り扱った枚数をまとめたものです。

お見積りはこちら
POSNAKトップページ > ポスティングについて

ポスティングについて

  • 新聞未購読世帯への配布が可能で、エリアあたりの配布カバー率は7割以上が可能。
  • 配布エリアの選別はもちろん、よりターゲットを絞った配布が可能。(一戸建て、集合住宅のみ等)
エリアナンバーに基づきチラシをセット セットチラシにエリア地図を添付 エリア地図 配布計画表に合わせたチラシを用意

専門業者(当組合)に依頼するメリット

ポスティングをするとどうしても発生するのがクレーム。
組合では拒否物件や禁止物件の情報を一元管理しており、
万が一クレームがあった場合にも迅速に対応できるので安心です。

ポスティングしたあとの配慮

責任者が迅速に対応します。

ポスティング業者を選ぶ基準は、価格だけでしょうか?
業者によって、料金もサービス内容も異なり、また管理体制や配布形態、
配布対象地域によっても異なってきます。
安かろう悪かろうで行うと大変なクレームにも繋がり、自社の信用にも
傷がつく可能性があります。
当組合では各社のクレームや不正配布への対応について情報を共有しており
日ごろから連携を密にはかりクライアントが安心してご依頼いただける
環境整備に努めております。

ミスから招いたマイナスイメージの軽減のために、責任者が迅速対応

※通常は配布禁止リストをもとにまちがいのない配布に努めております。

全戸配布の憂うつ

ポスティングは、一軒、一軒ポストにヒトが投函する作業です。
決められた条件のもと適切なポスティングを実施するためには
配布スタッフへの充分な研修や作業管理・指導の徹底が求められます。

配布物が一部入っていなかった時などでも対応 ポスティングのデメリット
  • 新聞折り込みとは違い早朝の一斉配布はできません。
  • 1日に配布できる部数に限界があります。
  • 雨天・台風等、天候によってはポスティングできない場合があります。

配布作業について

移動式の場合

会社に集合し朝礼、配布計画、エリア、注意事項等綿密に打ち合わせをします。
チームは1チーム5人~7人でリーダーが現場を管理しております。
リーダーの指示、管理の元配布しております。

移動式配布作業写真 移動式配布作業写真

固定式の場合

エリア毎に仕分けられたチラシがリーダーから各スタッフへ配達されます。

固定式配布作業写真

各エリアのスタッフにより配布します。